ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > 市況
ねじニュースのフィード

高力ボルト「ひっ迫」継続、価格動向は「やや上昇」

国交省調査、実需以上の発注が要因か

国土交通省は建設市場で不足している高力ボルトの需給動向に関して昨秋に続いて2度目のアンケート調査を実施した。5月17日に公開した調査結果によると需給動向は依然として「ひっ迫」しており納期も前回調査より長期化していることが明るみになった。ただ要因は需要側の先行受注や水増し発注など実需以上に注文が殺到している可能性が高いと指摘。このため、納期・納入先が明確な注文から優先的に供給できる「発注様式」を公開して、市場に周知徹底することを建設業界へ要請した。

高力ボルトの需要は鉄骨需要の約2%から2・5%に相当する。鉄骨需要は近年では年間520万d程度で微増で推移しているため、高力ボルトの需要量は年間11万dから13・6万dと推定できる。高力ボルトの供給能力は推定で年間12〜13万dであり、需要と供給に大きな乖離がみられない。しかし実際には全国的に不足しているということから、重複発注や水増し発注などの仮需によるところが大きいと推測している。

2019/06/20 金属産業新聞1面トップ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。