ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー
ねじニュースのフィード

ゴトウネジ、切削二次加工の強化

太径特殊用の専用機導入

カム式加工機

カム式加工機

ゴトウネジ(埼玉県八潮市、後藤順雄社長)は、切削二次加工の内製化を進めている。

太径の溝入れ専用機として三井鉄工所製のカム式加工機を数年前より新規で導入。φ10クラスの線を圧造で六角形状にしたヘッダーブランクをつかみ溝入れする。安定受注の案件で、これまでは外注に溝入れを委託していたが、自社での内製に踏み切った。専用機として稼働している。同社ではこのほかにも、カム式加工機を複数台導入しており、切削二次加工の内製化を強化している。

2019/06/11 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。