ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー
ねじニュースのフィード

大槻商店、厚板ワッシャー、ロボットで自動生産

重労働の大物プレス工程を無人化

導入した「プレスローディングシステム」

導入した「プレスローディングシステム」

大槻商店(工場・埼玉県川口市、大槻功社長)は、昨年11月に厚さ9_までの厚板ワッシャーをロボットアームにより自動生産する「プレスローディングシステム」を初めて導入した。人間による加工が難しかった厚板ワッシャーの小ロット生産が可能となる。重労働の厚物プレスを自動化することで人手不足の解消も狙う。

自動化システムは、ロボットアーム(不二越製)が、材料となる鉄板を1枚ずつツメで掴み、150dプレス(アイダエンジニアリング製)で打ち抜き、排出までを行う仕組み。

関連サイト
http://www.ootsuki-shouten.co.jp/

2019/02/18 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。