ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー団体
ねじニュースのフィード

ねじ協、製造技能検定2級試験の実施へ(平成30年度)

受検の申請受付を開始

(一社)日本ねじ工業協会は平成30年度ねじ製造技能検定2級試験(協会認定)を実施する。実施期日は来年2月21日。東京、愛知、大阪の3会場で行われる。実務経験3年以上であれば誰でも受験可能。

検定に先立ち「ねじ製造技能検定講習会」を、8月から10月にかけて東京、愛知、大阪の3会場で実施した。同講習を受講しなくても受検は可能。

実施する検定職種(作業)及び等級区分は、2級―金属ねじ製造のボルトフォーマー、ナットフォーマー、ローリング、タッピング。試験免除の基準は表を参照。試験は実技試験及び学科試験によって行う。

関連サイト
http://www.fij.or.jp/

2018/12/27 金属産業新聞1面トップ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。