ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー
ねじニュースのフィード

松本産業、医療実験分野へSNS駆使

脳波研究の機器にも

脳波研究の医療機器に使用される特殊ねじ

脳波研究の医療機器に使用される特殊ねじ

松本産業(千葉県我孫子市、松本眞輔社長)は、大学などの研究機関が医療実験に使用するための特殊ねじの供給を進めている。フェイスブックやインスタグラムなどSNSを使って製品を紹介する取組みも、こうした需要の獲得につなげている。

マイクロねじ、ミニチュアねじなどS0・5〜M4程度の小径品の加工を得意とする同社は、宇宙機器や医療といった新分野への製品供給にも力を入れている。数年前より取引を開始しているのが脳波を研究する大学の研究室だ。実験用マウスの脳に直接埋め込む電極の役割を果たすステンレス製の特殊ねじを受注している。

関連サイト
http://matsumoto-screw.jp/

2018/03/07 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。