ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > 関連団体
ねじニュースのフィード

チタン協会、展伸材出荷が年々増加

冬季賛助会員総会で報告

(一社)日本チタン協会(尾上善則会長=神戸製鋼所副社長)は2月月23日、学士会館(東京都千代田区)で平成30年度冬季賛助会員総会・研修会を開催。総会ではチタン展伸材出荷量が2014年から3年連続で前年比で増加し、2017年分も増加の見込み、またファスナーWG(ワーキンググループ)ではチタン製ファスナーのデータ採取が昨年6月より進行―の報告。研修会では金山賢治氏(日阪製作所)が「チタン製プレート式熱交換器の需要」、岩堀一夫氏(シャルマン)が「眼鏡と医療器具へのチタンの適用」、田中弥氏(ミズノ)が「チタン材を使用した野球捕手用マスクの開発」―と題しそれぞれ講演し、知見徹摩氏(新日鐵住金)が自社紹介を行った。

関連サイト
http://www.titan-japan.com/

2018/03/06 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。