ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじ技術・規格
ねじニュースのフィード

住木センター、「めり込み防止座金」規格化

新版「グレー本」に対応

同金物の取り合い

同金物の取り合い

(公財)日本住宅・木材技術センター(東京都江東区)は、12月1日に「めり込み防止座金」をZマーク表示金物規格に追加した。

同製品は、今年4月に同センターが発行した2017年版の「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(通称:グレー本)」に対応して、柱の軸力(圧縮力)による土台のめり込みを防止することを目的とする。

厚さは12ミリ。種類は断面105角(105×105ミリ)及び120角(120×120ミリ)の2つ。また同センターでは目安として、3階建ての土台に使用した場合に各階にどの倍率の耐力壁を組み合わせできるのか、「グレー本」を参考に長期軸力等を仮定して検定、公表している。

関連サイト
http://www.howtec.or.jp/files/libs/1832/2017121315

2017/12/18 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。