ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > 関連企業(その他含む)
ねじニュースのフィード

神戸製鋼、伸線メーカーを通して「緊急点検結果」通達

品質上の問題がないこと保証

神戸製鋼所(神戸市、以下・神戸製鋼)の製品データ不正問題にともない、神戸製鋼の材料を使用しているファスナーメーカーには、伸線メーカーを通して神戸製鋼が品質上の問題がないことを保証する内容の「緊急点検結果」の書面が10月中旬に通達されている模様だ。

一連の問題は10月6日にアルミ・銅製品の検査証明書のデータの書き換え等の不正行為があったとの発表を皮切りにして、調査を継続してきた中で同様の不正行為や検査の未実施などの製品が追加で発表されてきたもの。10月13日の発表によると、国内外のグループ子会社の製造した鉄鋼製の鋼線の一部もこれに該当したが、ばね向けの材料でありファスナー向けの材料は含まれていなかった。

本紙10月23日付けでは、鉄鋼製以外の鋼線でファスナー・ばねに関連する可能性のある材料として、アルミ合金線、ステンレス鋼線、特殊鋼の一部を報じたが、各製品の安全性の検証状況を報告した10月26日の発表によると、アルミ合金線は主な用途として「空調端子」、ステンレス線(特殊鋼も含まれていると思われる)は主な用途として「軸受け、ばね」と明記されており、ボルト・ナットなどファスナー向けの用途はなかった模様だ。

2017/11/07 金属産業新聞1面トップ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。