ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじ新製品
ねじニュースのフィード

大里 耐錆、使用感に優れたねじ

新製品3種を発売

サビに強いコーススレッド

サビに強いコーススレッド

大里(さいたま市、小林勇次社長)は昨年、耐錆性や使いやすさに優れたファスナー製品を3種発売した。「サビに強いコーススレッド」と「スーパー小頭コンクリートビス」は石徳螺子(東京都葛飾区、石川隆一社長)の技術「イオニスコート」を使用。また「木が割れにくいビス」はどの箇所でも割れずに打ち込む事ができる。

「サビに強いコーススレッド」は、錆に対する強さを何よりも売りとしている。その耐錆性はステンレス(SUS410以上)と塩水噴霧試験で明らかになっている。めっきに自己修復機能があって傷付いてもさびにくい。材質は鉄(SWCH18A)、太さは3・8と4・2があり、長さに応じて全9種類を取り揃えている。

一方「スーパー小頭コンクリートビス」も「イオニスコート」を施した製品だが、こちらは亜鉛めっき鋼板やアルミ材にも強い電食防止機能を前面に出している。

加えてねじ山部分に、入りやすくするために高低両方を組み合わせ、V字の切れ込みを入れている事で入りやすさも追求。下穴に残った削り屑を排出し、目詰まりを施工時に防ぐ。

バリエーションは長さ25、32、38の3種類を取り揃えている。同製品は階段のノンスリップ、スイッチボックス、ドア枠、照明器具などの取り付けに推奨されている。「木が割れにくいビス」はユニクロめっき、黒亜鉛めっきの2種類。径は3・8、4・2の2種類で、長さは25から90まで揃えている。ビスの先を槍先状にカットし、木材の割れを防いでいる。

関連サイト
http://ohsato-web.co.jp/

2017/02/20 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。