ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじ技術・規格
ねじニュースのフィード

ねじ製造技能検定2級試験を2月に実施へ

東京、愛知、大阪の3会場で

(一社)日本ねじ工業協会は平成28年度ねじ製造技能検定2級試験(協会認定)の実施する。実施期日は来年2月16日。東京、愛知、大阪の3会場で行われる。実務経験3年以上であれば誰でも受験可能だ。

検定に先立ち実施された「ねじ製造技能検定講習会」では、東京、愛知、大阪の3会場合計で126名が参加した。同講習を受講しなくても受検は可能。

実施する検定職種(作業)及び等級区分は、2級―金属ねじ製造のボルトフォーマー、ナットフォーマー、ローリング、タッピング。試験免除の基準は表を参照。試験は実技試験及び学科試験によって行う。

申請書の提出及び問い合わせは(一社)日本ねじ工業協会(担当・荻上、東京都港区芝公園3―5―8機械振興会館5階、電話03―3434―5831、ファックス03―3434―0546、Eメールhonbu@fij.or.jp)まで。

関連サイト
http://www.fij.or.jp/

2016/12/28 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。