ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ばねニュース

ばね > ばねメーカー
ばねニュースのフィード

中里スプリング社長、「嫌な取引先は切ってよい」出版

“非常識制度”を著書で紹介

「嫌な取引先は切ってよい」表紙

「嫌な取引先は切ってよい」表紙

中里良一社長(中里スプリング、群馬県高崎市)は10月17日、著書「嫌な取引先は切ってよい楽しさを追求する社長の非常識な働き方」をKADOKAWAより出版。社員20数名の下請け町工場でありながら、「嫌な取引先を切る制度」をはじめ非常識な制度を導入して、全国に1600社以上取引先を持ち、無借金経営を実現する経営方針を紹介している。

著書の前文には、実際に社内で使用された「取引先担当取り下げ申請書」を掲載、取り下げ理由やコメントが書き記されており、制度導入から30年以上経った現在、49社の取引先に適用したと説明している。

関連サイト
http://www.nasspack.co.jp/

2013/11/08 金属産業新聞・ばねコーナー

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。