ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

最新ニュース

ねじ > ねじメーカー

阪村産業が最新6段フォーマーを設備

10月に「プレミアム・ステージ」証明も

新設された6段フォーマー

新設された6段フォーマー

阪村産業(京都府綴喜郡、中村行伸社長)は、先ごろ更新およびバックアップ目的のPF−630SSL型6段フォーマーを設備した。年末にはNC切削加工機3台ほか、来年2月には別途6段フォーマーも導入予定で、引き続き特殊高付加価値製品の合理的かつ高効率生産に取り組んでいる。

なお同社は、従来の統合マネジメントシステム審査「IMS審査」に代わるマネジメント統合プログラムでの審査も受審し、10月13日付で「プレミアム・ステージ」証明書の発行を受けた(証明書番号JQA−IG0096)。

関連サイト
http://www.sakamura-s.co.jp/

2017/12/18 金属産業新聞

金属産業新聞社からのお知らせ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。