ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

最新ニュース

ねじ > ねじメーカー

桂川精螺製作所、掛川工場を主力生産拠点に強化

本社工場から設備を移転

二次加工工程を担う第4工場

二次加工工程を担う第4工場

桂川精螺製作所(東京都大田区、石井昌景社長)は、掛川工場の主力生産拠点としての機能を強化した。2018年1月の本社工場完成にともない進めてきた生産設備の移設が完了。生産の互換性をとりつつ研究・開発の本社、量産の掛川≠フ位置付けを強めている。

省スペース化した都市型ビル工場に生まれ変わり、研究・開発のコア拠点の機能を強めてきた本社工場。一方、掛川工場は小型ヘッダー、トリーマ、ローリング、切削設備など生産設備の約300台を本社工場から移設した。これまで掛川工場は太径圧造に特化した量産工場の位置付けが強かったが、今回の移設により小径から太径(φ2〜φ35)、二次加工までの一貫生産能力を整えた。生産設備数は本社1に対して掛川4の比率となるが、同じ生産環境を整えて拠点間でカバーしあえる体制にしている。

関連サイト
http://www.katsuragawa-seira.com/

2019/10/16 金属産業新聞

金属産業新聞社からのお知らせ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。