ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

最新ニュース

ばね > ばねメーカー

村田発條、清原工場が竣工・稼働

主力の線ばね部門を移転

清原工場(左が第一工場、右が第二工場)

清原工場(左が第一工場、右が第二工場)

村田発條(栃木県宇都宮市、高橋純夫社長)は昨年5月に清原工場(宇都宮市の清原工業団地内)が竣工し一部業務を移転、11月より稼働に入った。

清原工場は、1階建ての第1工場と3階建ての第2工場の2棟で、建屋面積は併せて約6000坪。本社兼工場(宇都宮市の平出工業団地内で敷地面積約1万坪)は約10年前から、生産体制の拡充により工場内は手狭になってきた事や近隣に住宅地が隣接し24時間操業が不可能な為に対策が検討され、平成23年の東日本大震災発生や宇都宮市からの新工場建設の打診があった事から26年に決定、27年に着工し28年5月に竣工して以降は、段階的に引っ越しを行い11月から本格稼働している。

関連サイト
http://www.mscspg.co.jp/

2017/02/06 金属産業新聞・ばねコーナー

イベント情報

金属産業新聞社からのお知らせ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。